水回りリフォームで配管を移動させることは可能なのか?

query_builder 2019/06/18
ブログ

生活スタイルの変化などの理由から、間取りを変更させたリフォームを行う場合、水回りの移動が必要な場合があります。

このような水回りリフォームを行う際、内容によっては配管を移動させる必要が出てきますが、戸建て住宅であれば勾配を確保しやすいことから、配管の移動は可能です。

しかし一方で、マンションで配管を移動させるとなると、制約が多いことから難しいのが基本です。

そもそも配管に手を加えられなかったり、床下の空間構造が戸建て住宅とは大きく違うことから、水回りの移動は制限が大きくなります。

マンションの配管には2種類あり、共用部と専用部に分けられます。

入居者個人が手を加えても問題が無いのは、専用部の方です。

専用部の配管は横に伸びているのが特徴で、こちらであれば位置を変えても問題はありません。

ただし、昔に建てられたマンションの場合、床下空間に一切のスペースがなかったり、配管がコンクリートに埋もれていることがあります。

このような状況の場合は、当然手を加えることができません。

また、築年数が浅いマンションであっても、床のリフォームを禁止としているところもあるため、その場合は一切の間取り変更自体が行えないこととなります。

以上のように、水回りリフォームが行える規模は、戸建て住宅かマンションかによって異なります。

戸建て住宅であれば、制約なく行いやすいと言えるでしょう。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
スーパーホームサービス有限会社
http://superhome.jp/
住所:東京都江戸川区谷河内2-2-3
TEL:0120-002-449
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

NEW

  • 南海プライウッドの玄関収納を取付てきました。

    query_builder 2021/04/24
  • ホームページをリニューアルしました。

    query_builder 2021/04/21
  • トイレリフォームで知っておきたい、後悔の事例について

    query_builder 2020/02/15
  • トイレリフォームで知っておきたい、期間の目安について

    query_builder 2020/02/13
  • リフォームの際に知っておきたい間取りの考え方

    query_builder 2020/02/11

CATEGORY

ARCHIVE