リフォームで日当たりの良い部屋に、おすすめの窓って?

query_builder 2019/06/07
ブログ
リフォームで日当たりの良い部屋にするためには、小さな窓を多くつけることがおすすめされています。
例えば、ガラスが小さすぎて光が入り込まないという場合は天窓を設置することもおすすめです。
また、一部のお部だけ光が入らない場合は、日当たりが良い部屋に面した内側の壁に室内窓を設置するスタイル効果的といわれています。
特に北向きのお部屋は日の光が入りにくく昼間でも薄暗い特徴がありますので、このようなリフォームは隣接する部屋から光を取り入れることができるあめ風通しも良くなるメリットがあります。
自分で開け閉めができるタイプのものは引き戸式や押し出しタイプ、開き戸タイプなどさまざまな種類がありますので、部屋の雰囲気に合わせてリフォームすることができるでしょう。
既についている窓を大きくするリフォーム方法もありますが、この場合は既存の壁を壊す必要がありますので大規模な工事になりリフォーム費用が高額になるでしょう。
状況によっては防犯対策も必要になったり耐震性が劣ってしまう可能性もありますので、既存のものを大きくして遮光条件を良くするよりも小さなものたくさん設置する方法が推奨されています。
洗面所やキッチン、狭い廊下や玄関などのように外壁に大きな窓を設置しにくい場所には、室内に作ることによって空間が明るくなりスペースが広く感じることもできますのでおすすめです。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
スーパーホームサービス有限会社
http://superhome.jp/
住所:東京都江戸川区谷河内2-2-3
TEL:0120-002-449
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

NEW

  • 南海プライウッドの玄関収納を取付てきました。

    query_builder 2021/04/24
  • ホームページをリニューアルしました。

    query_builder 2021/04/21
  • トイレリフォームで知っておきたい、後悔の事例について

    query_builder 2020/02/15
  • トイレリフォームで知っておきたい、期間の目安について

    query_builder 2020/02/13
  • リフォームの際に知っておきたい間取りの考え方

    query_builder 2020/02/11

CATEGORY

ARCHIVE