リフォームの第一段階、間取りの考え方について解説

query_builder 2019/06/01
ブログ
リフォームをするときには、間取りを大きく変更してしまう事もできます。
もちろん、家を支える柱や配管などのことを考えなければいけないわけですが、複数の部屋の壁を取り払って大きな一つの部屋にしたり、逆に壁で仕切って分割することもできます。
では、その間取りをどういうふうにするのかという考え方ですが、これからのライフスタイルが大切になります。
まだ若い世帯、中古物件をリフォームするということであれば子供が出来て育てていくということを考えて子供部屋や収納を増やすといった工夫が必要になります。
それに対して子供が学校を卒業し社会人となり一人暮らしを始めたあとにリフォームをするというのであれば、住人が少なくなりますから部屋は少なくても構いません。
ですから、壁を取り払ってリビングを広くしたり、老後の趣味の書斎や防音室を作ってみるというのも良いでしょう。
それから気をつけなければいけないのは、生活動線のことです。
誰がどの部屋を利用するのかを考えて、目的に部屋に行くのに複雑な動きをしないことを考えましょう。
例えば家事をするのに料理の合間に洗濯をしたいと言ったことを考えるとき、移動する距離を最小限にするためには台所の横に洗濯機のある洗面室を配置してドアを取り付ければ便利です。
収納もただ増やせばいいということではなく、何をしまうのかでどこに配置するのかを考えていくと生活がしやすくなります。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
スーパーホームサービス有限会社
http://superhome.jp/
住所:東京都江戸川区谷河内2-2-3
TEL:0120-002-449
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

NEW

  • 南海プライウッドの玄関収納を取付てきました。

    query_builder 2021/04/24
  • ホームページをリニューアルしました。

    query_builder 2021/04/21
  • トイレリフォームで知っておきたい、後悔の事例について

    query_builder 2020/02/15
  • トイレリフォームで知っておきたい、期間の目安について

    query_builder 2020/02/13
  • リフォームの際に知っておきたい間取りの考え方

    query_builder 2020/02/11

CATEGORY

ARCHIVE