リフォームにおける保証制度

query_builder 2017/07/20
ブログ

住宅のリフォームをする場合、どのような保証制度があるか調べておく必要があります。新築住宅等のように瑕疵担保責任が10年間あるわけではありません。リフォーム会社で特別に定めていなければ、民法で定められている制度と同じように1年間の保証があるだけになります。

 

 

大手業者が行った調査によれば、9割以上の人は1年以内に故障した経験がなく、たいていは5年目から8年目ぐらいに不備が生じることが多いです。つまり、民法上の1年間の保証ではあまり意味をなしません。リフォームを業者に依頼する側からすれば、業者が独自に定められた制度に着目した方がよいでしょう。

 

 

業者は、様々な保証制度を設けていますが、それらを前面に出している業者はホームページなどに掲載しています。また契約をするときに細かい文字で書かれている約款がありますが、そこに書かれていることがあります。ただ、その内容もとても重要になります。例えば、外壁塗装する場合、風害以外にクラックが発生した場合に無料で修理をするといった内容であれば滅多に起こりえませんので、保証の中身を確認しておくべきでしょう。具体的にどのような内容であれば使えるかは、口コミを参考にしてみてもよいかもしれません。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
スーパーホームサービス有限会社
http://superhome.jp/
住所:東京都江戸川区谷河内2-2-3
TEL:0120-002-449
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

NEW

  • 南海プライウッドの玄関収納を取付てきました。

    query_builder 2021/04/24
  • ホームページをリニューアルしました。

    query_builder 2021/04/21
  • トイレリフォームで知っておきたい、後悔の事例について

    query_builder 2020/02/15
  • トイレリフォームで知っておきたい、期間の目安について

    query_builder 2020/02/13
  • リフォームの際に知っておきたい間取りの考え方

    query_builder 2020/02/11

CATEGORY

ARCHIVE