見積書に使用されるわかりにくい用語〜給排水工事編〜

query_builder 2017/06/20
ブログ

見積書には給排水工事という用語が出てきます。給排水工事は給水と排水工事のことです。給水工事は上水道、排水工事は下水道に関わる工事が主な工事です。

どちらも配管の工事があり、配管の曲折部が多いほど費用が高い傾向にあります。また、配管が長いほど費用が高いので、水廻りはコンパクトな設計が求められます。

 

給水工事では配管以外にも蛇口の工事があります。蛇口は種類が多く、給水の場所により、使い分けがなされます。給水と似たものに給湯工事がありますが、湯沸し機が設置されるため、給水設備とは区別されます。

排水工事は配管以外にも桝の工事があります。桝は屋外に置かれ、下水道へつながります。

 

排水工事では、トラップと呼ばれる配管の曲がった部分が大切になります。下水からの臭いが上がってくるのを防ぐ目的でつくられています。トラップは曲がりくねった配管のため、詰まりの原因ともなります。トイレや流し台の水の詰まりはトラップが原因となる事がほとんどです。

給排水設備は、人の生活には欠かせない、重要な役割を担います。工事は専門の設備業者が行う必要があります。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
スーパーホームサービス有限会社
http://superhome.jp/
住所:東京都江戸川区谷河内2-2-3
TEL:0120-002-449
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

NEW

  • 南海プライウッドの玄関収納を取付てきました。

    query_builder 2021/04/24
  • ホームページをリニューアルしました。

    query_builder 2021/04/21
  • トイレリフォームで知っておきたい、後悔の事例について

    query_builder 2020/02/15
  • トイレリフォームで知っておきたい、期間の目安について

    query_builder 2020/02/13
  • リフォームの際に知っておきたい間取りの考え方

    query_builder 2020/02/11

CATEGORY

ARCHIVE